介護・看護 緑愛会のアルバイト・パート・正社員求人情報

自らが受けたいと思う 医療と福祉の創造

勤務地から求人・仕事を検索する

北海道・東北

関東

  • 群馬
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
  • 茨城
  • 栃木

甲信越・北陸

  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 山梨
  • 長野

東海

  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
  • 三重

関西

  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山

中国

  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口

四国

  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

フリーワード

介護・看護 緑愛会の求人・仕事を色々な条件で検索する

会社紹介

職員自らが「受けたい」と思えるサービスを実現するために、充実の教育体制をご用意しました

全国に600以上の事業所を展開し、約1万3000名の職員が所属する「湖山医療福祉グループ」の施設です。平成23年12月に医療法人社団緑愛会より一部施設を転換して設立。湖山医療福祉グループの法人として、医療法人では提供できなかった介護サービスや地域福祉事業に積極的に取り組んでいます。職員は10代~60代まで幅広く活躍中。レベル別、階層別、職種別の豊富な研修をご用意しており、初心者はもちろん経験者にも「振り返りの機会になる」と好評です。国家資格である「介護福祉士」の取得サポートとして、必修項目である「実務者研修」の職場内での無料受講も実施しています。医療連携体制の強化にも力を注いでおり、仙台市の施設においては24時間看護師が常駐。リハビリ職(PT<理学療法士>、OT<作業療法士>、ST<言語聴覚士>)も配置し、利用者様のADL(Activities of Daily Living<日常生活動作>)の維持にも努めているんですよ。職員は優しく気持ちのあたたかい人ばかり。先輩や利用者様の笑い声が絶えない、明るい職場です。

社会福祉法人 緑愛会の歴史

平成24年2月

「グループホーム新緑の丘」を山形県東置賜郡川西町にて開設。2ユニット18床。
「医療法人社団 緑愛会」から「社会福祉 法人緑愛会」に法人転換。

平成27年3月

特別養護老人ホーム「サンタウン松園」を岩手県盛岡市に開設。
特別養護老人ホーム130床、ショートステイ10床、デイサービス定員27名、居宅介護支援事業所。

平成29年5月

特別養護老人ホーム「オー・ド・エクラ」を宮城県仙台市太白区に開設。
特別養護老人ホーム120床、ショートステイ20床。

令和4年9月

特別養護老人ホーム「ヴェール・ド・エクラ」を、宮城県仙台市太白区に開設。
特別養護老人ホーム140床、ショートステイ20床。

働くメリット

研修が豊富だから自信をもってケアができる

毎月の研修/身体拘束・褥瘡予防・認知症・嚥下・感染症について、他

職能別の研修/管理者研修、監査研修、プリセプター研修、入職1年目研修、他

職種別の研修/相談部門研修、他

利用者様だけでなくスタッフも安心の医療連携

施設に隣接している川西湖山病院と医療連携。利用者様だけでなく、スタッフにも安心の就業環境をご用意しています。

あたたかい人柄の仲間となら、利用者様のためにいろいろなことができる

できないことがあったらみんなでフォローする。「できないこと」ではなく「できること」を評価し、活躍してもらう。頑張るあなたの一生懸命を応援してくれる、あたたかい人柄のスタッフばかりです。

スタッフインタビュー

少人数のユニット型施設だからこそ、利用者様を家族のように身近に感じられます

介護業界で働こうと思ったきっかけは?

高校時代に合唱部の訪問演奏で福祉施設を訪れた際、介護職に従事する方の一人ひとりに寄り添う優しさに感動したのをきっかけに、この世界に憧れるようになりました。夢を実現するために、大学在学中に介護福祉士の資格を取得しました。

ここで働くことを決めた理由を教えてください。

社会福祉法人 緑愛会を選んだ大きな理由は「ユニット型」の施設だったからです。大人数で生活する従来型とくらべ10名程のグループ単位で生活するユニット型であれば、一人ひとりの利用者様により充実した介護を提供できると考えました。そして施設がまだ新しく、母体がしっかりしたグループである点も大きな魅力を感じたポイントです。きちんとした介護サービスを提供するには安定した経営基盤は欠かせないので、緑愛会に入職することに迷いはありませんでしたね。

今はどのような仕事を担当していますか?

1日の流れとしては、出勤してからバイタル測定などで利用者様の体調確認をして、朝食の準備と配膳をし、おむつ交換とトイレ誘導をします。午後にはお昼寝する方は個室で休んでもらい、おやつを食べる方には介助につきます。きっちりと業務が決まっているわけではありませんが、この方はこの時間に、あの方はあの時間にトイレにお連れすれば大丈夫など、一人ひとりの生活に合わせた個別のケアを提供できるのは少人数のユニットだからこそ。家族のように、利用者様をとても身近に感じられます。

介護・看護 緑愛会の 求人情報から、あなたにピッタリなお仕事を見付けよう!